むらかみ内科クリニック

院長ブログ

BLOG

  • 結果は後からついてくる

    球磨川の洪水はたいへんな被害でした。お見舞い申し上げます。夜だったので初動が遅れたのだと思います。老人ホームで自力で移動できない人たちを2階に上げるのは大変だったことでしょう。スタッフの皆さん、必死だったと思います。浸水の勢いは早く、助けられなかった命もあり、残念でした。自然災害は怖いですね。

    日曜は朝から雨が上がっていたので、クリニックの駐車場の草取りをしました。草というよりツタのようなすごく長くて大変な草取りです。30Lポリ袋に3つ取りました。汗だくになりました。ついでに、家に帰って、自宅前の街路樹の下の草取りも済ませました。また、自宅の玄関が3段ほど階段状になっているのですが、最近黒ずんでいたのでブラシで磨いてみたら、カビかコケだったようです。きれいにとれました。玄関がきれいなのは運気を上げるのに大事なこと。トイレ掃除、玄関掃除は基本です。

    いま、丸山俊雄著「幸せになる法則」を読んでいます。なかに、流行らなくなってしまった飲食店の店主が、いよいよ行き詰まった時、「お客がいっぱいきたことにして精一杯芝居してみよう」と思った。大入満員になった気分で仕込みをして掃除をして、万全の準備。満面の笑顔。すると、不思議なことに思った通りたくさんのお客さんが来たと言う話。思いが先、現実は後。いいことがあるから喜ぶのではなく、喜んでいると現実が後からついてくるのです。いかにマインドが大切かと言うことです。家庭内でも同じです。奥さんが夫に不満があって仏頂面していると夫の行動も悪くなる。奥さんが満面の笑顔でいると家庭は明るく、夫の行動もよくなります。結果は後からついてくるのです。

     

  • 新患がネット予約できるようになりました

    日曜はクリニックのワックス清掃でした。いつもは清掃が終わるまで暇でしかたなかったのですが、今回はもちろんNetflixです。韓国ドラマ「愛の不時着」ついに最終回まで連続で見てしまいました。今まで見たどんな映画やドラマより面白かったです。心が揺り動かされて涙腺が崩壊しました。ひとりで見たので良かったですが、家族と一緒だったらみっともない姿を見せるところでした。まだ見ていない人は是非見てみてください。心にジーンと来るシーンがあらゆるところに散りばめられています。韓国ドラマにこんなにハマってしまうなんて自分でも予想していなかったし、悔しいけど負けた感じです。

    話は変わりますが、みなさんが自分の病状についてネットで調べると、「病院なび」というサイトが出てくると思います。住んでいる近くのクリニックから、お探しのクリニックがリストアップされます。こちらのサイトは日本中の病院や診療所からキーワードなどから検索できるようになっています。この度、こちらのサイトから当院の新患予約ができるようになりました。

    病院なびから当院の案内を見ると、予約ボタンが表示されています。5月16日から稼働します。細かい時間予約ではありませんが、どのような症状でかかりたいかを簡単に記入して送信していただくと、新患予約となります。皆様にお願いです。心療内科は病状によっては専門の精神科を紹介するので、こちらの新患予約から予約せず、まずは電話をおねがいします。また、再診は予約不要ですので、通常通りにご来院ください。

  • 人生を楽しむコツ

    熊本ではすでに3週間ほど新コロの発生がなく、落ち着いています。他県ではまだあちこちで感染者が出たという報道がされているので気が休まらないですね。そういう私は、まったく気にしていないので、毎日楽しく過ごしています。ニュースやワイドショーばかり見て怖がっていては楽しいことも楽しくなくなります。また、人からマスクをしろとか、手を洗えとか、自宅待機しろなど、とかく指示されることが多いこの頃、自分たちの生活を楽しめないと思っている方が多いと思います。そんな中で、人生を楽しむにはどうしたらいいか、大切なコツをお話しします。

    それは、能動的に生きるということです。人から言われたことをするのは受動的生き方です。その反対に、言われないうちに自分からするのが能動的生き方です。マスクや手洗いなども言われなくともすすんですること。この気持ちの持ちようが大切です。会社でも同じです。自分が部長のつもりで能動的に動けばストレスが減るのです。はたから見ると結果的には同じことなのですが、言われたからしているのと自分からすすんでしているのでは全然違うのです。

    そこで、毎日何か一つでもいい、小さなことでもいいので、自分の意志で動く習慣をつけましょう。もちろんワクワクすることがいいと思います。私は、人づてに聞いたのですが、韓国の「愛の不時着」というドラマはとにかくドキドキハラハラ面白い、自宅待機の暇な時間が楽しく過ごせた、という話を聞き、ネットフリックスに加入しました。月800円か1200円くらいです。自分の意志で好きなことや面白いことを体験することが何より大切な時代です。

  • キャノンEOS kissX3がWEBカメラになった

    こちらのブログでも毎日私がとった写真を披露していますが、このようにブログに毎日写真を上げるようになったのは今から10年ほど前です。私が前職の桜十字病院に働き始めたころ、フォト日記をはじめました。調べてみたら、2010年1月に書き始めたので、ちょうど10年経っていますね。興味あれば見てください →https://murakaz.hatenablog.comこのフォト日記は2016年で終わっていますが、その後当クリニックのホームページのブログに移行しています。365日x10年=3600枚ほどの写真がブログに上がっています。以前はキャノンの一眼レフEOS kissX3やリコーのコンデジGRなど何台もカメラを買い替えました。一眼レフは交換レンズも色々買いました。いわゆるレンズ沼にハマった感じです。しかし、この5年ほどはもっぱらiPhoneのカメラです。iPhoneのカメラはどんどん進化して、今や一眼で撮ったのと遜色ないし、いつもポケットに入っているのでシャッターチャンスを逃しません。iPhone最高です。

    世はWEB会議花盛りですが、パソコン内臓のレンズはとんでもなく画像が悪いですね。画角も固定されており、調整が効きません。そこでいろいろ調べていたら、一眼レフが外部カメラに使えるという情報がありました。うちでホコリを被ったEOS X3が使えるのか、ネットで調べてもそんな古いカメラの話題はありません。1週間ほど情報収集していたところ、キャノンアメリカがカメラとパソコンをUSBでつなぐだけでWEBカメラ化できるでドライバを発表したことがわかりました(まだβ版;お試し)。その情報を調べてもX3みたいな古い機種に対応していないのですが、非対応の古い機種でも動いたというニュースを発見しました。

    そこで、物は試しと、キャノンアメリカのサイト(英語のみ)からソフトをダウンロードしてみました。(EOS KISS X3用はないのでX10用のドライバ)。そしたら、なんと、作動しました!レンズがいいので、暗い室内でもきれいに写ります。また、パソコン内蔵カメラと違って、好きな画角にできるので、少し斜め上から広角レンズで設定してみたら、バッチリです。これでZOOM会議が楽しみになりました!

    クリニック近くの麦畑。収穫間近.麦秋というそうです

  • リラックスの週末

    先週はGW明けでもあり、緊急事態宣言解除の影響もあってか忙しい一週間でした。土曜日も相当多かったので、少し待ち時間が出てしまいました。換気に気をつけながら、できるだけ素早く診察を終えるようにしていますので、ご了承ください。そんな私も結構疲れがたまっています。そこで、どこか開いている温泉はないかと思って調べたら、高森の月廻り温泉がやっていました。これはいい!と、日曜の昼過ぎから高森へ出かけました。月廻り温泉の横にはらくだ山というのがあって、先日TVでその山に登れることを知りました。早速登ってみたら、10分位で頂上です。汗をかく間もなかったですが、きもちいい!うぐいすの鳴き声を聞きながら済んだ空気の中山道をハイキング。往復20分程度でも十分楽しめました。

    月廻り温泉の露天風呂は根子岳に面しています。素晴らしい眺めです。この温泉で私が好きなのは、雪が積もった日の景色ですが、新緑もいいものです。のんびりお湯につかって阿蘇を満喫しました。帰りになにか食べようと思ったら、ことごとく5時で閉店です。まだ自粛営業しているところが多いみたいです。しかたないので一旦家に帰ってから、健軍商店街の焼き鳥バーにいきました。美味しい焼き鳥とハイボール。いい週末でした。

    もう一つ今週自分へのご褒美を買いました。台湾茶です。高山茶といって、阿里山の1000m以上の標高で栽培した烏龍茶ですが、入れると金色のお茶になります。香豊かで本当に癒やされます。茶葉にお湯を注ぐとふわっと広がって1枚の葉っぱになります。アメリカにいた時初めて中国の友達からもらったびっくりするほど美味しい烏龍茶が忘れられません。それ以来、台湾烏龍茶が大好きです。